6月から8月にかけてダニ対策は必須です。布団乾燥機は、ダニ対策として挙げられる薬剤・コインランドリー・スチームアイロンと異なり、リスクがなく何度でも使える手段です。雨の日の洋服の乾燥や靴の乾燥、冬の布団乾燥用にも大活躍!通年を通しても使えます。

しかし、布団乾燥機を買う前に注意したいポイントがあります。それは、種類によって対応している布団サイズや乾燥方法が異なること。よく調べずに買ってしまうと「十分に乾燥できなかった」なんてことになりかねません。

そこで本記事では、布団乾燥機の正しい選び方を解説するとともに、おすすめのモデルをご紹介します。布団乾燥機の購入を検討している人は必見です。

■本記事のポイント
・布団乾燥機にはマットタイプ・マットレスタイプの2種類がある
・布団乾燥以外に衣類・靴乾燥に対応していると理想的
・筆者一番のおすすめはダニ対策に特化した三菱電機 AD-X80
スポンサーリンク

布団乾燥機はダニ駆除の中で即効性とコスパが高い

梅雨から夏にかけては、温度・湿度ともにピークに達するので、ダニの発生率が年間を通じて最も高い期間です。

今すぐダニを駆除したい人は、方法として、薬剤・コインランドリー・布団乾燥機・スチームアイロンが挙げられます。しかし、コインランドリーは高温洗濯・乾燥ですぐにダニを退治できますが、毎回の手間と費用がかかります。100度の高温蒸気で熱するスチームアイロンもダニに有効ですが、適さない素材もあるので注意が必要。ダニスプレーやダニ取りシートは薬剤などで効果はありますが、健康へのリスクがあったりします。

その点、布団乾燥機は初期費用は高めですが、一度買えば、健康リスク・生地を傷めるリスクや費用を気にすることなく、数年にわたり何度でも使えます。布団だけでなく、洗濯ものや靴、畳や押し入れなど、いろいろと応用できるので、汎用性が高く便利です。家庭に一台は持っておきたいところです。

相場として、5,000円前後~15,000円までと幅広いです。機能や形も様々なので、家庭にあったお気に入りの一台を見つけてみるといいでしょう。

布団乾燥機の失敗しない選び方

続いて、布団乾燥機の正しい選び方について紹介します。布団乾燥機は、対応している機能、乾燥方法などが、それぞれモデルによって異なります。

マットタイプ・マットレスタイプ

布団乾燥機には、マットタイプマットレスタイプ2種類があります。

マットタイプは付属の専用マットに掛ふとんと敷ふとんを挟み、空気を送り込むタイプです。準備に手間がかかりますが、マットが布団に密着するので、全方位まんべんなく乾燥できます。

一方、マットレスタイプの使い方は布団に直接ノズルを差し込むだけです。直に熱を送り込むので、熱が行き届きにくいですが、時間と手間がかかりません。

一回でダニを徹底的に退治したいなら、マットタイプこまめに使うなら、マットレスタイプがおすすめです。

使っている布団はシングル?ダブル?

シングル・ダブルサイズの布団で布団乾燥機の種類が異なります。

シングルサイズであれば、マットレスタイプの布団乾燥機で十分熱が行き届きます。しかし、ダブルサイズだと、サイズが大きい分、熱が伝わりやすいのでマットタイプがおすすめです。自分の使っている布団サイズを確認し、適している布団乾燥機を選ぶようにしましょう。

乾燥時間はどのくらいか

ダニ対策モードの乾燥時間もモデルによって異なります。

シングル布団に適したマットレスタイプほど、乾燥時間が100分前後です。マットタイプだと、150分以上はかかります。

短時間でダニを退治したいなら、マットレスタイプ。じっくり隅々までダニを駆除したいならマットタイプを試してください。

衣服や靴でも使えるか

布団以外の衣類や靴、まくらに対応している付加機能があるのも重要です。ダニは発生条件さえ整えば、布団以外にセーターなどの衣服・靴にも繁殖します。

靴乾燥機能はほとんどのモデルに付いてますが、衣類乾燥・まくら乾燥・脱臭機能は製品によって異なります。そのため、購入前に衣類・靴にも対応していることを確認しましょう。

ダニに有効なおすすめ布団乾燥機12選

布団乾燥機の選び方を理解した上で、ダニに有効なおすすめ布団乾燥機を紹介します。

1.アイリスオーヤマ カラリエ タイマー付 FK-C3

タイプ マットレス
サイズ 幅約16×奥行約14×高さ約36(ホース折りたたみ時)
対応布団素材 羽毛
その他対応機能 靴乾燥
ダニ対策機能 50度以上・100分
価格 12,800円〜

本記事で紹介する布団乾燥機の中で最も軽量で、一人暮らしに最適なのが FK-C3です。立体ノズルは、前面・側面からも熱風を送れる優れもの。布団の中に入れるだけで、すぐに乾燥できます。

前モデルのFK-C1と比べると、風量・ヒーター出力が120%もアップしています。布団の中に入れるだけでなく、押入れに直接当てるだけでダニ駆除が可能です。

布団以外にも専用のアタッチメントを装着するだけで、靴の乾燥もできます。一人暮らしで、使い勝手重視ならぜひ試してください。

参照:https://www.irisohyama.co.jp/kararie/futon/fk-c3-product/

2.アイリスオーヤマ カラリエ ツインノズル KFK-W1

タイプ マットレス
サイズ 幅168×奥行195×高さ360mm(ホース折りたたみ時)
対応布団素材 羽毛
その他対応機能 靴乾燥・ツインノズル
ダニ対策機能 50度以上・100分
価格 14,800円〜

シングルノズルのFK-C3と異なり、ツインノズルのKFK-W1はシングルサイズだけでなく、ダブルサイズにも対応。立体ノズルが2本になっているため、広範囲の乾燥が必要なダブルサイズには丁度良いです。また、2枚のシングルサイズを同時に乾燥できるのも大きなメリットです。使い勝手と機能性を重視するなら、KFK-W1はおすすめです。

参照:https://www.irisohyama.co.jp/kararie/futon/kfk-w1-product/

3.山善 布団乾燥機 ZFD-Y500

タイプ マットあり
サイズ 幅305×奥140×高さ242mm(横置き時)
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥
ダニ対策機能 90分
価格 4,900円〜

山善が開発したZFD-Y500は、本記事で紹介するモデルの中で一番安いです。価格だけでなく、使い勝手が良く、「ダニ」という表記にダイヤルを合わせるだけで、簡単にダニ対策ができます。ダニ以外にも花粉やPM2.5対策にも使用可能。また、付属のマットを衣類にかぶせるだけで、洗濯が乾きにくい季節でも安心して使えます。価格重視の人に推奨できるモデルです。

参照:http://u0u1.net/0hP8

4.日立 ふとん乾燥機 HFK-VH1000

タイプ マットレス
サイズ 幅283×奥217×高338mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥・デオドラント乾燥
ダニ対策機能 100分
価格 11,000円〜

日立製のHFK-VH1000の魅力は、デオドラント乾燥です。専用の投入口にデオドラント剤を入れることで、乾燥中に天然ハーブの香りを布団全体に届けます。ダニ退治ができ、香りも着くので、一石二鳥ですね。また、布団専用アタッチメントを上に向ければ、簡単に洗濯物が乾きます。ダブルサイズにも対応しているので、使い勝手も良いです。ダニ対策以外に香り付けもしたい人にはぴったりです。

参照:https://kadenfan.hitachi.co.jp/futon/hfk-vh1000/

5.象印 ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20

タイプ マットレス
サイズ 幅335×奥130×高350mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿・化学繊維対応
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥・ふとん検知センサー
ダニ対策機能 50度以上・90分×4回
価格 11,000円〜

使いやすさで選ぶなら、象印 RF-EA20がぴったりです。マットとノズルがない薄さ13cmの本体ボディは、部屋の隙間に収納できるほどコンパクトです。操作性も簡単で、布団の上に置く、セット、スイッチの3ステップでダニを退治できます。また、羽毛だけでなく、羊毛、綿、化学繊維にも対応しているので、汎用性が高いです。

参照:https://www.zojirushi.co.jp/syohin/coverlet-dryer/rfea/

6.山善 布団乾燥機 ZFB-500

タイプ マットレス
サイズ 幅245×奥行180×高さ315mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥
ダニ対策機能 90分
価格 6,500円〜

ZFB-500は、RF-EA20と同じくコンパクトさを売りにしているモデルです。ボディの薄さは18cmなので、クローゼットや押入れにも収納できます。ダイヤルでオプションを選択でき、冬用は温風、夏用は送風など、どの気候でも使うことが可能です。ダニ対策に特化していませんが、靴・衣類など、さまざまな用途で使えるのが強みです。

参照:https://www.yamazen.co.jp/yamazenbook/classyamazen/report/node_17346

7.シャープ プラズマクラスターふとん乾燥機 UD-BF1-W

タイプ マットレス
サイズ 幅243×奥243×高386mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥・消臭機能・空気浄化機能
ダニ対策機能 180分
価格 13,000円〜

キノコ型のデザインが特徴的なシャープのUD-BF1-Wは、プラズマクラスターと温風で消臭しながらダニ退治ができるハイスペックモデルです。ノズル内部に5つのキノコ型の穴から温風を送るので、広範囲に熱を届けます。それだけでなく、プラズマクラスターでダニの付着アレル物質を抑制します。布団だけでなく、衣類や靴のダニ駆除、小空間の空気洗浄にも対応。マットレスタイプで高性能を求めているならUD-BF1-Wがぴったりです。

参照:https://jp.sharp/kansouki/products/udbf1/

8.三菱電機 AD-X80

タイプ マットあり
サイズ 幅355×奥161×高314mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥・まくら乾燥
ダニ対策機能 180分・約60度
価格 13,500円〜

三菱電機 AD-X80は、マットタイプの中で最もダニ対策に特化したモデルです。布団を包み込むダニパンチモードで、表面・中綿まで隅々まで熱が伝わります。湿ったバスタオルも90分で完全に乾くほど、ダニを隅々まで根こそぎ退治できます。シングル・ダブルサイズだけでなく、キング、クイーンサイズにも対応しているので、使用用途を考える必要がありません。とにかくダニを完全に退治したい人は、ぜひ購入を検討してください!

参照:http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/futon/product/ad80/

9.パナソニック ふとん乾燥機 FD-F06A7

タイプ マットあり
サイズ 幅271×奥164×高344mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥
ダニ対策機能 300分・50度以上
価格 5,200円〜

コスパ・スペック両方に優れているのがパナソニック製のFD-F06A7です。マットタイプなので、ダニを根こそぎ退治できます。それだけでなく、マットにホースを付けたまま収納できるので、使い勝手も申し分ないです。下着やハンドタオルなどの小物も65度の高温でスピード乾燥が可能です。価格も5,000円台なので、手軽に高機能を体感できます。

参照:https://panasonic.jp/futon/product/FD-F06A7.html

10.ドウシシャ ふとん&衣類乾燥機 SKH-052

タイプ マットレス
サイズ 幅160×奥行130×高さ275mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿・ポリエステル
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥・アロマ機能
ダニ対策機能 120分
価格 6,400円〜

SKH-052は、大型吹き出しヘッドが特徴の布団乾燥機です。ダニ対策モードはもちろんのこと、乾燥、送風、冬・夏モードなど機能が多彩。クレベリンモードのおかげで、除菌・消臭が手軽にできます。また、温度のムラが少なく、布団全体をまんべんなく温めます。ベッド・布団両方に対応しているので、使い勝手もまずまずです。ダニ対策以外に除菌・消臭もしたい人に最適です。

参照:https://e-doshisha.com/lineup/futon_dryer.html

11.日立 ふとん乾燥機「アッとドライ」HFK-VL2

タイプ マットレス
サイズ 幅144×奥232×高313mm
対応布団素材 羊毛・羽毛・綿
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥・デオドラント乾燥
ダニ対策機能 360分
価格 7,800円〜

HFK-VH1000と同じく、デオドラント乾燥ができるHFK-VL2は、コンパクトボディと使いやすさが魅力の日立製モデルです。厚さ14cm・重さ2.9kgの超軽量なので、持ち運びが簡単。また、アタッチメントに設定時間早見表が貼付されているので、乾燥したい布団・衣類がわかりやすいです。布団乾燥機を初めて使う人にはおすすめです。

参照:https://kadenfan.hitachi.co.jp/futon/hfk-vl2/

12.テスコム ふとん乾燥機 TFD100

タイプ マットレス
サイズ 幅260×奥203×高270mm
対応布団素材 羊毛・羽毛
その他対応機能 靴乾燥・衣類乾燥
ダニ対策機能 120分
価格 6,100円〜

三菱電機 AD-X80と同じく、ダニ対策に適しているのがTFD100です。おひさまドライで、ダニが嫌がるオゾンを含む温風を隅々まで送ります。実験結果では、約55%のダニ駆除率が証明されています。ヘアドライヤーの技術を応用していることにより、乾燥機以外に、暖房器としても使うことが可能です。ダニを隅々まで退治したいならテスコム TFD100は推奨できるモデルです。

参照:https://www.tescom-japan.co.jp/products/TFD100

布団乾燥機と一緒にダニ捕りロボを使うのもおすすめ!

ダニ捕りロボ

布団乾燥機と一緒に『ダニ捕りロボを使うと、より一層効果が見込めます。

ダニ捕りロボは、日革研究所が開発したダニ取りシートです。布団に置くだけで、ダニの予防ができる優れもの。他社のダニ取りシートとは異なり、天然由来成分からできているので、子供の健康リスクがありません。

また、ダニ増殖抑制率100%を達成しているほどの効果があります。ダニ捕りロボでダニの増殖抑制をしている上に、布団乾燥機で徹底的にダニを駆除するのは理想的ですね。

公式サイトからアクセスすると、通常より安い価格で販売されているので、ぜひ購入を検討してください!

ダニ捕りロボの公式サイトはこちら>>

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。布団乾燥機は、ダニ対策の手段として即効性があり、一度購入すれば、何度も使用可能です。種類によって、マットタイプとマットレスタイプで別れているので、使用用途によって自分好みのモデルを選びましょう。

ダニ捕りロボとセットで使えば、ダニを隅々まで退治できるので、ぜひ購入を検討してくだい!

最後に本記事のおさらいをしましょう。

■本記事のおさらい
・布団乾燥機はダニ対策として即効性があり、何度も使える
・マットタイプとマットレスタイプがある
・使用中の布団のサイズに合わせて選ぶ
・衣類・靴にも対応していると理想的
・ダニ捕りロボとセットで使うのがおすすめ